資料請求・会員登録受付中!

キャンセル待ち

セキュリティ

  • マンションエントランス
  • エレベーター
  • 住戸玄関
  • 住戸内

万が一を想定し、随所に施したセキュリティ&セーフティ対策。

住戸玄関

安全性に優れた対震枠構造ドア

万一の地震で枠が変型しても、扉の開閉機能を損なわない対震枠構造です。ドア枠が変形した場合も扉本体との接触を緩和し、ドアを開けやすくします。

住戸玄関

キー不正複製対策

2重のチェックで
不正なキー複製を防止

第三者が勝手に複製できないように、キーを追加注文する際、キーナンバーだけでなく、入居時にお渡しするユーザーカードをご提示いただくシステムになっています。

キー不正複製対策

ドリリング対策

ドリリングを防ぐ頑強設計

シリンダー内部に埋め込んだプロテクター(特殊鋼)により、シリンダーをドリルによって不正に破壊するのを防止します。

ドリリング対策

ピッキング対策

挿入しやすいスティックタイプの
リバーシブルキー

ピッキングの防止に有効なスティックタイプのリバーシブルキー。約5兆5千億通りもの理論鍵違い数を持つ玄関ドアと、複製が非常に困難なキーの組み合わせにより、高いセキュリティ能力を発揮します。

リバーシブルキー

ダブルロック

玄関ドアはハンドルの上下2ヶ所に締まりを確保したダブルロック式を採用しました。

ダブルロック

覗き見対策

ドアアイカバー

室内側にカバーを設けて室内の電灯の光を遮り、在宅確認ができないようにしています。またメガネ部分は外部からは回転しない構造になっており、取り外し出来ないようになっています。

ドアアイカバー

こじ開け対策

こじ開け対策

防犯エッジ

玄関ドアには戸先に防犯エッジがほどこされ、施錠部分が見えません。

防犯エッジ

鎌付デッドボルト

バールによるこじ開けを防ぐために、鎌付デッドボルトを採用しました。

サムターン回し対策

サムターン回し対策

上下ボタン式防犯サムターン

ダブルロックには上下ともに防犯サムターンを採用しました。
上下の2つのボタンを同時に押して回転させなければならないので、不正な解錠行為を阻止します。

※掲載の内容はメーカー資料(カタログ・HP)より作成しております。
※機器の使用方法については取扱説明書をご確認ください。

ページの先頭へ